FF14をプレイすると羨望の装備に遭遇する時がある。

私の場合はハイアラガン・ヒーラーコート

FF14のみならず、人と交流をするオインラインゲームに於いて、かような装備の存在は極めて重要な位置付けを占めている。

装備を所持している人間からすれば、艱難辛苦を経て得た勲章に価するものであるし、所持していない人間からすれば、羨望の的となり、あるいは、その的が自らを奮い起こす原動力になる可能性もある。私も「この装備欲しいなー」と思うものが存在していた。

ハイアガラン・ヒーラーコートは憧れの装備

それがこの、ハイアラガン・ヒーラーコートである。

ハイアラガン・ヒーラーコートは実装当初、大迷宮バハムート侵攻編2層のドロップのみの入手だった。侵攻編は多くの冒険者を苦しめさせたレイドであり、それに挑戦していた私も難易度に苦戦していた。

思い出したくも無い侵攻2層

そんな中で目にしたハイアラガン装備は、どの装備もデザインが秀逸で、中でもハイアラガン・ヒーラーコートは私の中で一番のお気に入りだった。しかし、当時は黒魔がメインジョブだったのと、侵攻編2層は緩和前に攻略していたものの、周回するというプレイヤースキルを所持していなかった為、ハイアラガン・ヒーラーコートは、まさしく私にとって羨望の装備だったのだ。

転機となった侵攻編2層ペア攻略

それから2年程が経過した或る日、ハイアラガンシリーズ装備のレプリカがクラフターで制作可能となった。しかもレプリカは染色も可能との事。勿論私も制作は可能だったが、素材は大迷宮バハムート侵攻編にて入手する必要があったので「素材が安くなったら購入しよう」と考えていた。

転機となったのが

この大迷宮バハムートペア攻略だ。

大迷宮バハムート邂逅編5層を戦士と学者でペア攻略した後、その勢いに任せて侵攻編1層までもペア攻略を果たしてしまった。侵攻編1層でハイアラガン装備の素材を入手したので「念願のハイアラガン・ヒーラーコートを制作するか!」と確信が持てた。

記事は未記載だが、どうしても侵攻編2層は攻略したかったので、ペア攻略を頑張り見事に攻略に成功した。

ハイアラガンの胴と靴

そこで何とハイアラガン・ヒーラーコートの現物を入手してしまったのだ!

これは本当に嬉しかった。

狂喜乱舞した当時の私(イメージ図)

入手したこの頃、丁度メインジョブを黒魔から学者に変更し、極系コンテンツも学者で挑戦するのを考えていた時期だったので、当時の私は狂喜乱舞した。

その狂喜乱舞は凄まじいものであり、機工城アレキサンダー天動編の零式に学者で行ってしまった程だ。

若し現物を入手していなかったら、天動編の零式には行かなかったと思う。

暫くは、この現物にてミラプリをしていたのだが、レプリカ・ハイアラガン・ヒーラーコートが作成可能な素材を入手し

レプリカ・ハイアラガン・ヒーラーコートの素材

こうしてピュアホワイトで染色をしたレプリカ・ハイアラガン・ヒーラーコートを今日まで装備している。

現在も不動の位置にあるハイアラガン・ヒーラーコート

現在もハイアラガン・ヒーラーコートを愛用している

染色したレプリカ・ハイアラガン・ヒーラーコートは現在でも愛用している。ミラージュプレートが実装され、10種類のミラプリが保存可能となったが、かの装備枠は健在だ。

IDを回していると同じ装備で尚且つ染色も同じピュアホワイトのヒーラーさんを見掛ける。8人コンテンツではお揃い的な場面にもなる時があるが、ヒーラー装備として普遍性を感じるのである。それだけに装備の意図は私と違えども、同じ装備の人を見ると、嬉しく思う。

折しもメインジョブを変更したと同時に、運良く羨望の装備を入手、そして零式にまで攻略する原動力に至ってしまった。このハイアラガン・ヒーラーコートという装備は他にあるだろうか?

プレイの原動力となる装備は、きっと貴方の中にもありますよね?