【FF14】潜水艦改作りでココボロ材18個の壁にブチ当たる

苦労は報われました 新生FF14

想定していたとは言え、潜水艦改パーツ作りで一番苦労したのは、ココボロ材18個の収集であった。

何故今頃、潜水艦作りに挑戦したのか?

潜水艦に関しては「紅蓮」の時から見向きもしなかったのだが、最近のパッチでは相応の金策が可能になるのを知り、遅ればせながら私も潜水艦に挑戦。正直な所、「蒼天」では飛行艇を4隻所持していたものの、特に目を見張る様な金策にもならなかったので「漆黒」の現在まで、振り向きさえも行わずであった。

折しも個人的にやりたい事が発生したので、金策の為のゲームIN時間を極力減らしたい希望があり、潜水艦作りに挑戦したのだ。勿論、稼げる金額は盛り上がっていた時よりも遙かに安くなっているが、それでも現状では(目当てのアイテムに当たれば)相応の金策になるので、非常に有り難い。

最も「蒼天」から続けていた、霊砂、クリスタル金策が悉く潰されてしまい、マケボを見て金策手段を再考する手間も嫌になった。非戦闘民族で金策が日課としていた私は、かような理由で金策さえも億劫になってしまった。

正直な所、ギャザクラのレベル上げと新式装備の作成を容易にしたのは、如何なものでしょうか?私自身も新式実装直後にて中間素材で稼ぎましたが、最終的に金策の幅を狭めた感が否めません。勿論、他に金策手段があるのは承知していますが。

そこで「潜水艦で金策」という一縷の望みを掛けた訳である。

ココボロ材の自力入手に挑戦してみたが…

さて、潜水艦を自作し、溺没海にて順調に海路を開拓し続ける事、何十日目。そろそろ、灰海の域に到達しそうな段階で、潜水艦改パーツの作成に着手しようとする。

灰海への潜水準備

御周知の通り、潜水艦改の設計図に必要な物として

ココボロ材18個

という最初の鬼門が控えているのだ。

ココボロ材以外の素材は、既に揃っていました。

ココボロ材は灰海海域のみの入手な上に、トレードこそは可能なものの、マケボの販売が不可という非常に厄介な代物だ。

そこで私はギルの力を借りて灰海に到達した潜水艦をギルの力で全て改パーツにした。ここで約900万ギルぐらい散財したと思う。改パーツさえすれば、ココボロ材を入手するだろうと、たかをくくっていたのだ。

ギルの力で改パーツにすれば、いけるでしょ!

私が揃えたパーツはレア目当てに特化した構成で…

艦体 シーラカンス改
艦尾 ウンキウ改
艦首 ウンキウ改
艦橋 シーラカンス改

以上の構成にした。

いざ、全て改パーツと化した潜水艦を潜水!

ところがだ!

全身改パーツにも関わらず、何回結果を見てもココボロ材を拾う痕跡が見られない。6~7回ぐらい潜水させてみたが、せいぜい3個の収集が関の山だった。残りの15個を自力入手するとなると、相当の日数を要するのは必定。

ココボロ材を拾えなくてヘコむ

 

若しかして、ココボロ材を販売してくれるPT募集見付ける、若しくは募集して取引して頂ける人を探した方が遙かに早いのでは?と悟った。

ココボロ材取引は僅か5分で終了

PT募集を見ると、何時もココボロ材を1つ10万ギルで販売している内容のものがあるので、その人に声を掛けようと思っていた。運良くその時に限って、他にも販売しているPT募集が2つ程あり、1つ7万ギルで販売されている人の募集を発見した。

間髪入れず、tellを入れる!

こんばんは、突然のtell失礼します。ココボロ材15個、合計105万ギルで購入希望なのですが、お取引は可能でしょうか(ほぼ原文ママ)?

3分ぐらいして先方から「取引可能です」と快諾して頂けた。しかも先方は他鯖の方なのに、わざわざリムサの神龍鯖まで来て頂いた。

PTに入り、リムサに向かい、そこでギルを支払い

tellから5分後でココボロ材15個取引終了。

お取引して頂いた方、その節は本当に有り難う御座いました。

その後、無事に潜水艦改パーツの設計図を入手したのである。

潜水艦改の設計図を入手

 

結論:ココボロ材18個は自力入手よりも、取引に応じて貰う人を探した方が遙かに早い。

改パーツ自体の素材がエグい

ココボロ材問題は解決したのだが、作成段階では更なる地獄が待っていた。新たに作成した潜水艦の改パーツは既述のレア特化型仕様だ。

既存パーツのフレーム化以外にも、改パーツ独自の素材がエグ過ぎるのだ。

  • 相変わらずコークスの消費量が異常過ぎる コークスは飛行艇の時も大量に消費したが、超ガーロンド鋼やピュアチタンプレートで相当必要
  • 入手経路が限定される素材が多い ピュアチタンプレート、ハードシルバー・エンチャントインクなど
  • そして、強化ガラス板合計60個でとどめをさされた

コークスはもんち君にも入手を依頼していたので、尽きなかったのだが、入手経路が限定された素材はマケボで見る限り、概ね高額であった。しかしお陰で、稼げる素材を理解したのは大きな収穫でもある。

これら全てギルの力で入手し、更に改パーツを合計2隻分作成したので

1000万ギル散財しましたー!

改パーツ作りは、殆どギルの力で自己完結したので、ココボロ材の時と比較すると楽であったのだ。

ともあれ…潜水艦所持4隻中、3隻が全て改パーツとなったので、本懐は概ね遂げられた。苦労した分、灰海での新規航路開拓も順調であり…

シマエナガではなかった…

ここまで到達した。

うん、そう、下落したミーアキャットね…。シマエナガは???

ミニオンで気楽金策も夢では無い。最も運要素が絡む金策でもあるが、それでも苦労が報われる金策の手段になると考えている。

苦労は報われました

コメント

  1. non より:

    お金があっていいですね 
    うちのFCでも作りはじめましたが材料集めが( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
    先行組はリユースとかいう神スキルの恩恵があったとか・・・

    • ディンギル ディンギル より:

      >ななしさん

      コメント有り難う御座います。
      潜水艦作りは素材数が沢山求められますから
      本当、リユースがある時に作っておくべきでした…。

タイトルとURLをコピーしました