相変わらず虚構収集だけやっています。

「風水霊殿ガンエン廟」のSSを見て思った事

今回のIDは奇数パッチなので1つのみ追加だが

ガンエン廟のSS

このSSを見た時に…

何か酷似している気がする…

す…すまん!「8時だョ!全員集合」のコントに登場した、巨大仏像の頭部を連想してしまった!

「何故ピラミッドに仏像があるの?」という突っ込みは、禁止だぞ!

零式やろうかなぁ…

パッチ4.3の情報が小出しな形で公開されているが、あまり興味が持てないのが実情。と言うのも、職場の場所が変わってしまい、遠距離通勤を余儀なくされており、休日になると寝ている機会が多くなってしまった。特に「紅蓮」が始まって以来、メインクエと極以外のコンテンツをやる余裕が無い為、トークン収集だけのプレイに終始しているのだ。どうもプレイスタイルの幅が狭くなっている所為か、ゲームを純粋に楽しんでいない現状である。

こりゃ…零式を再びやろうかなぁ…。

零式は、アレキ天動編に挑戦していた頃を思い出す。あの頃は、装備に命中ステータスが全く無かったので、命中確保をすべく禁断を一生懸命、こしらえた。やっとの思いで、命中を確保し、1層に挑戦。学者だったので、運搬係にドキドキしながら攻略に挑戦し、あっさりと攻略終了。2層は、ボスの攻撃に対処出来ず、鬼の様に凹んだが、こちらも場数を踏んだ後は、余裕の攻略。

3層が一番思い出深くて、照準ギミックで難儀し、次には、サイコロギミックが全く理解出来ずで、相方のもんち君をイライラさせてしまった。盛大にノックバックを食らって、やっとギミックを理解したという…。おまけに、ただでさえ大変なヒールワークに加え、火力が上がるとフェーズスキップするので、臨機応変にヒールワークを変更せねばならない、という非常に厄介な所だった。リアルの都合で攻略が途中で途絶えてしまったが、それでも最後は攻略したのは、今までやったコンテンツの中で、喜びは一番大きかった。

次も零式をやる時は、勿論、RF並びに野良プレイ一辺倒。固定を組む程では無いと思っているので、マイペースで気楽に攻略出来る利点はある。PTガチャの憂き目に遭うけど、そこは、仕様だと思って割り切っている。

今の零式は禁断をする必要性も無いぐらいに敷居が低いけど、天動零式にて、禁断をこしらえた身としては、どうなのかなー?と思うこの頃。

IN時間短いけど、生きています

いいもん…秋まで完全復活してやるもん…。ぶつぶつ…。

という形の近状報告でした!マジでIN時間短いです…。

ちょこっとCM

多分3年振りぐらいに生放送、YouTubeでやろうと考えています。

放送コンセプトは「残念なOBACHANによる残念な放送」。昔のレトロゲームを中心に配信していく予定です。キャプチャーボードが行方不明なので、現在放送可能なPCゲーム(オフゲーム)を放映します。キャプチャーボードが見付かれば、昔のFCゲームの配信を考えています。

視聴する機会があれば、宜しくお願いします。放送する時はチャンネルリンクをサイトに張ります。