皆様4.5パッチの進捗は如何でしょうか?

私は、既にメインクエ、イヴァリース、そして極青龍征魂戦も終了し、再び、のんびりプレイに徹している所だ。この内、イヴァリースと極青龍戦について、サイトで触れようと思う。

先ずは極青龍戦について。

青龍は、どう見ても陰陽師

四聖獣奇譚もいよいよ佳境。最後の青龍はどんな様相になるのか、と思って見てみる。

白虎に続き、朱雀のアラミタマをも鎮めることに成功した光の戦士たちは、いよいよ四聖獣、最後の相手とまみえることになる。その名は「青龍」。類まれな神通力を以て、数多の式鬼を操る存在である。

式鬼、即ち、式神を使役しているという設定で「陰陽師みたいな感じかな?」と予想していたのだが

どう見ても陰陽師です

見事に狩衣を着ているし、使ってくる技名も「陰陽五行」というものもあり、まさに陰陽師

そう、来たか!有り難う御座いますー。

因みに式神は、おおまかに3種類存在しているそうです。安倍晴明もすっかりブームになっているのもあって、陰陽道は身近な存在になりつつな印象がありますね。

極青龍戦で苦戦した事

最初は、もんち君とRF前半練習に参加。メンテが終了した直後に行ったので、PTメンバーと共にギミックについて解析する機会があると考えていたのだが、DPSが全く喋らずだったので、僅か30分で終了するという、酷い事態に遭遇する。

メンテ明け直後だから、誰もギミックが分からないのは至極当然。話し合いに参加しないのであれば、動画解説サイトが出た後にでも、トレースして参加して欲しい。

と…憤慨して2日後。暇になったので、RFで後半練習参加した。前半のギミックは何となく理解したので、後半練習をしてみたのだが

2回目で、いきなり時間切れまで行った

2回目のRFで、いきなり時間切れに遭遇!しかも後半フェーズはギミックを全く予習せずだった。

更に状況を理解せずままに4回目の後半練習RFにて…

青龍征魂終了

青龍戦、終了したのだが…

見事に出荷!

見事に出荷ー!

実はこれ、残りHP1%の時、登り龍ギミックが発動しているにも関わらず、攻撃に専念してしまった為、私がギミックミスを盛大にしてしまったのだ…。ナイトさん本当にすみません…。

一応攻略は終了したものの、あまりにも精度が低いので、再度練習をしたのだが、九時切りが全く回避出来なくなる、という謎のスランプに陥る…。攻略する前は普通に回避していたのに、何故こうなった…?

その後も練習RFに参加したものの、下らないギミックミスをする自分に凹む…。どうしたものか?と思っていると、別の日にクリアしていたもんち君に誘われ、コンコンRFに誘われる。特にミスも無く、普通に終了。これは、自分でも何が起こっているのか分からずだ。

ギミック自体はタンクの負担が大きい印象があるので、タンク役のもんち君は嫌がっているのだが、それでも誘ってくれているので、有り難い。

何回か攻略をやってみると、難易度は確かに低いのだが、戦闘のテンポが早くて正直、付いていくのがやっとなのだ…。その所為か、死んでから蘇生した際、現状が何フェーズなのかが分からなくなり、自分自身の立て直しに時間が掛かる。

こんなに早い戦闘が皆、簡単と言うのだから、すっかりライトプレイヤーになったな、と痛感する。勿論、慣れもあるのだろうが、世間のプレイヤースキルと自分のプレイヤースキルに大きな隔たりを感じたものだ。

IL更新も最後なので、無理して周回する必要も無い。自分のペースで周回しようと思う。

音楽は戦闘のテンポの早さと同様、流動感があるが、これまでの四聖獣戦のそれとは違い、歌無しなので好みが分かれそうだ。