エラーでFF14から落とされなくなり1週間が経過したので、解決したと思われる。

発端は「Core Sync は動作を停止しました」

私のFF14プレイ環境は、Windows7の64bit。昨年、もんち君に自作して貰ったPCでプレイしている。特に問題無くプレイしていたのだが、春頃から急に

「Core Sync は動作を停止しました」とエラー告知画面が頻発して出る。

調べると、想定通りバグが原因だった。

私はPhotoshopを使用しているのだが、一緒に付属されているCreative CloudのCore Syncがバグを引き起こしていたらしい。解決策としては、アップデートをしないと駄目なので、パッチが来るまで、タスクマネージャーからCreative Cloudを停止させて、当座をしのいでいた。約1ヶ月程ぐらい経過して、Core Syncがバージョンアップされ、これで鬱陶しいエラー画面と決別、と思っていた。

グラボのドライバをアップデートしたのが原因

ところが…FF14をプレイしている時に限って、突然、ブルスクやフリーズの症状が多発した。特に困ったのは、極ツクヨミを周回している時に、ブルスクが発生したので、これは原因が特定出来るまで、周回は無理と判断し、暫く周回を控えていた。

怖いのでIDにはあまり行かず、様子見をしていたのだが、どうやらエリア移動した直後に、落とされる確率が高くなるのが分かった。落とされる度にWindows7のエラーログを見たのだが

エラーの数が多過ぎて、原因が特定不可!という、五里霧中状態になった。

それでもエラーを1つ1つ調査していたが、その膨大な量に段々気力も失せてきてしまい、半ば諦めていた…。

折しもサブっ子のレベリングをしていた或る日、IDの攻略が終わった直後にエラーで落とされた。

「あああ、また落とされたー」と思って、SSを撮影してみた所…

nvwgf2umx.dllがエラーの原因である事が判明!

落ちる原因はお前かー!と早速、調べてみたら

ドンピシャで同じエラーで落とされた人の記事を発見。有益な記事提供、有り難う御座います。

そこで最初に

  1. nvwgf2um.dllのファイル名を変える
  2. NVIDIAコントロールパネルの設定を変える

この2点を試みた。

ここまでやれば大丈夫だろう!とたかをくくったら、何と今度はFF14がフリーズ!

えええええ…もう万事休すなのか…と頭を抱え込む。ふと思い出した…。

あー先日、何気にグラボのドライバをアップデートしていた気がする…。そう言えば、以前、考え無しにグラボをアップデートしたお陰で、FF14から落とされまくった記憶が蘇って来たのだ。

そこでDDUを使って、グラボのドライバをアンインストールし、再度インストールし直す。

結果…ブルスク出ません、落ちなくなりました!

教訓:グラボのドライバは闇雲にアップデートするなかれ。

【注意】上記の処置を行う際は、自己責任で御願いします。尚、ロドスト記事に書かれていたFF14の再インストールは行っていません。

極ツクヨミ武器周回、終了

落とされる懸念が払拭されたので、10日のブランクを経て、極ツクヨミを再開した。いきなり、普通にギミックミスをする。普段からやっていないと駄目と思いつつ、懲りずに周回を再開。トークン収集の過程に於いて、運良く取っていない占星の武器が出たので、何とかロット勝ちをし、極ツクヨミの武器周回は終了となった。

極ツクヨミの占星武器

学者と占星の武器がロットで入手出来たので、極白虎の時よりも遙かに少ない周回数で、ヒーラー武器3本と戦士のが取れた。満足満足。ただ、ナイトを上げる予定があるので、ナイト用の武器を取るべく、周回を再開するかも知れない。RFで御一緒になった際は、宜しく御願いしますね。