ff_102.jpg

漸くクルザスに到達した。レベル的にもメインシナリオが終了する終盤に差し掛かる感じだ。クルザスは降雪の描写がされており、この時点で感動。今までプレイしたMMOでは雪国が舞台の地であるものの、その描写が無かった。ここの地では「ネタ」となるプレイが多くあるので、何回か分けて記事を書く形になるのだが、一番の収穫は、遂にIDを周回するフレさんが出来た事だ!終盤のIDは、「ギスギスオンライン」と揶揄されているレベルになっているので、CFの御世話にも限界を感じていた。その矢先だったので、非常に有り難かった。終盤の状況はFCメンバーのチャットで散々聞いているのだが、ここは是非、運営と開発に改善して貰いたい所だ。

ff_103.jpg

メインクエの戦闘も大分、難しくなってきた。LSのフレさんからアドバイスを頂きつつ、クエを消化して「城塞攻略ストーンヴィジル」を開放。幸いにもクルザスでは初見向けなシャウトが多いので、少し待機していると、上手いタイミングで募集があったので、それに応じた。PTに加入した際、直感的に「この人達と上手く出来るかも!」と感じた。

【全く役に立たないストーンヴィジル攻略メモ】

・道中でドラゴンが突如、出現して約500相当のダメージを食らう事あり。

・ドラゴンエイビスは、スリプルとリポーズがレジされる。これがかなり苦痛…!

・ブレフロ以上にMOBのリンクが厳しい!

ff_104.jpg

※中ボスその1:チョドーユトー

こいつ自体はそんなに強くないのだが、可視不可で前方攻撃なスィングが厄介。食らうと沈黙とWP不可のデバフを受ける。タンカーさんは壁際で戦い、それ以外のPTメンバーは、中ボスの後ろで戦うイメージ。スイング発動の合図として突然、壁際に向かって突進するので、その際、後方(若しくは横でも)に移動する。スプリントがあると楽かも。

ff_105.jpg

※中ボスその2:コシュチュイ

こいつも同様にあまり強くない。入り口の所で戦うのが吉。大砲の近くで戦うのはNG。「イスケビンドが舞い降りた!」のメッセージが出たら、DPS1人が大砲を操作して、イスケビンドを撃ち落とす。最初から大砲担当者を決めるのが良いだろう。途中でDOTダメを食らう竜巻が出てくるので、それに触れない様に中ボスを攻撃し、大砲担当者は大砲を操作する。自分は大砲を担当したのだが、竜巻を避けながらの操作は、スリリングであった。

ff_106.jpg

※中ボスその3:イスケビンド

全体攻撃以外は可視攻撃なので、頑張って避けるべし!ただそれだけ…。

最初の1回目はフレさんの丁寧な誘導案内もあってか、ボス戦で無念のタイムオーバーだったが、2回目はスムーズにクリア出来た。ストーンは、人によって難易度の評価は分かれる所だが、新生が初プレイの私からすれば、非常に難易度が高いと思った。ただ慣れれば攻略には苦労しないという難易度なので、クリア出来ない人は何回も練習して、コツを掴みましょう!

 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ