月日が経過するのは、早いものですね。

FF14、5周年おめでとう御座います!

新生FF14、5周年おめでとう御座います

FF14は、5周年を迎えましたね!おめでとう御座います!

私のヒカセン歴も6年目に突入した。

時々INしなくなる時もあるが、オンラインゲームをここまで長く続けているのは、FF14が初めてだったりする。プレイは基本無料だが、重課金を強いるMMOを2つも経験すれば、自ずと、ガチャが無いオンラインゲームに行き着くのは、至極当然の成り行きである。本当、ガチャが無くて良かったよ…。

昔は今よりも稼ぎが多くあったので、ガチャで月に3万円とか平気で散財していたのだが、残念な事に、その対価に見合うゲーム内容では無かったのだ。それでもガチャを引き続けていたのは、一種のギャンブル依存症的なものに陥っていたのかも知れない。こんな苦い経験をしているので、スマホゲームの類には一切手を出していない。おーくわばら、くわばら。

ついでに「新生祭」もやったが、「新生」からのプレイヤーな私からすれば、「蒼天」と「紅蓮」と既に拡張パックが2つも出ているのに、根性版のイベント要素を入れる意味が分からない、というのが感想。報酬もレガシーの人を落胆させるものでもあるし、反面、新生からのプレイヤーからすれば、報酬が実用性が無きに等しいアイテムだったので、双方のプレイヤーが誰も得していないのは、「新生祭」という重要なイベントの意味を成していない。そう言った意味で考えると、今年の「新生祭」は失敗だった。

相変わらずのライトプレイヤー

マイペースでプレイしています

相変わらず「紅蓮」からは、超ライトプレイヤーに落ち着いている状態。極をやり終わると、トークン集めで終了、という日々が続いている。次の零式は当初、攻略を考えていたのだが、リアルが未だに落ち着いて居ないので、今回も諦める事に。次の拡張パックの際には、挑戦可能なのだろうか?

最近は零式以外のDDやエルレカなどのカジュアルコンテンツも充実しているので、ライトプレイヤーとガチプレイヤーの線引きが上手く分けられている気がする。そのカジュアルコンテンツさえも、殆どプレイしていない自分が言うのもなんだが…。

ウソウソなコンビ

取り敢えず…現在、アメノミハシラのペア攻略は93階まで進みました…。100階までの道程は、まだまだ遠いです…。80階以降での自滅が多いので、飽きた!現在ペア攻略はお休み中。予習しないといけないゲームだな、と改めて思った。その内にアメノミハシラペア攻略を再開する(つもり)…。

それにしても、このサイトは、2009年から記事を書き続けていますが、特段、面白くないサイトなので、趣向を変えてサイトを更新しようと思います。SS撮影を主体にしようかと考え中。