怒濤の釣りレベル上げの続編!

※その①は、こちらです

そんな装備でマズラヤマーリンが釣れるのか?

さて、釣りがレベル50に到達したので、マズラヤマーリンを釣るクエを受諾した。周知の通り、泳がせ釣りをしないと釣れないのだが…

そんな装備で大丈夫か?

釣りの50AFを生産するのが、面倒なので、この装備にて挑戦!

まさにこれ

まさに「エルシャダイ」のこれと同じ状態である…。

「エルシャダイ」とは?

2011年に発売されたアクションゲーム。プラットフォームはPS3とXbox360。主人公が貧弱な装備で敵に挑む際「そんな装備で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」のやり取りで一時期、ネット上にて取り沙汰されたのが有名。公式サイトはこちらです。

ここで言い訳を言うと、51に上がれば、50AFよりも高性能な防具が登場する為、敢えて、生産しなかったのだ。

意気揚々とマズラヤマーリンを釣りに東ラノシアの釣り場に行った。

3回目にしてチャンス到来!

いきなり釣り開始3回目にてチャンス到来!オーガバラクーダHQが釣れた!

いけえええええ!!

失敗したぜ…

はい、御約束の展開。見事に大失敗した。

「その内に釣れるだろう」と楽観視して、ひたすら耐えていたのだが…

コキブり如きに!

夜が明けてしまい、しかも名前がゴキブリ如きの怪鳥にバカにされる始末。

完全に日が高くなりつつな頃合いに…

2回目のチャンス到来!

オーガバラクーダHQ釣り2回目のチャンスが到来!今度こそ!!!

必死に竿を引っ張る

必死の形相で竿を引く!

はい再び、御約束!

うん…2回目の失敗は想定内だったよ…。

「矢張り、装備がかような貧弱なものだから、釣れないのだろうか?ここはAFを生産すべきか、どうか?」と悶々としながら、竿を構える事数時間…

やっとマズラヤマーリンが釣れた!

三度目の正直で、マズラヤマーリンが釣れた!

これで釣れなかったら、装備の新調を考えていたので、一安心。釣れるまでのリアル所要時間は、見てもいなかったが、相当の時間だったのは、確かである。「そんな装備」でも釣れたのが、証明された訳だ!

そして、マズラヤマリーンを船上で釣り上げてみたのだが

これサイズ間違っているだろう?

どう見ても、サイズが間違えているとしか思えません!

当時はララッ子だった私だが、この大きさでは、釣り上げる時、竿が普通に折れて

更に海に転落する大きさです!

と…突っ込み所満載の巨大さだった。

50以降の釣りレベル上げ

無事に50クエも終了し、釣りの舞台をイシュガルドに移動させて、更にレベル上げに挑戦。早く51に上げて装備を変更させたいと言う焦燥感に駆られてしまい、クルザス西のリバーズミートの釣り場が、なかなか見付からず。

リバーズミートの釣り場は、何処?

結局リバーズミートの釣り場を見付けるのに、1時間も掛かったのだ!マップ上の釣り場の場所と実際の場所が違っていて愕然!

無事に釣り場を見付けた後は

ロウェナさん納品は、有り難い

ロウェナさんの蒐集を納品しつつ、リーヴでもコツコツとレベル上げを行った。蒐集システムは、有り難いもので、リーヴの残数が心許ない時には、重宝する!

マゾい58クエも終了!

途中で、ペーシェンスを気軽に使用可能となる「コツ」を知った後は、HQの魚が容易に釣れる様になり、超マッハでレベルで上がり…

ギャザラー全て60に到達!

実働5日で釣りは60に上がった。

これでギャザラー3職はカンストしたのである。

結局、装備は52と55の時に更新しただけ。こんなに簡単なものだったとは…。

釣りカンスト後

ペーシェンスのコツは有効!

釣りのカンスト後は、順調に60クエを消化。ゲイラキラーはペーシェンスの「コツ」を駆使したお陰で、あっさりと釣れた。

赤貨の釣り竿であるタックルキープロッドが欲しかったので、早速、サンダーボルトを釣った!

一発で蒐集価値に到達

サンダーボルトは、時間の制約があるものの、赤貨の対象としては、釣り易い!

蒐集としてサンダーボルトも釣った

ギャザラー赤貨も既に揃っていたので、タックルキープロッドをゲット!

ここまで来れば…!

伝承録3冊もゲット!

釣りの伝承録も3冊ゲットしたぜ!

ギャザラーは全て伝承録を全てゲットしているので、これは非常に満足である!

ふうた水泳中

さぁさぁ、次は分解に手を出しましてねー、お次は分解のお話でもしましょうかね?