【FF14】潜水艦作りと傘(パラソル)の悲劇

あまりにも酷い傘 新生FF14

イシュガルド復興の第二弾、さあー楽しみだ!

イシュガルド復興、ギャザラーで検品、必要なのか?

実はこの記事を書いている現在、新たなディアデム諸島を開放したものの、実際の採取は行っていない。ただ、検品という作業の存在を知った際、非常に面倒臭い印象を受けた。恐らくBOT対策の一環として検品項目を設けたのかも知れないが、普通に採取して、そのまま売り出しをしたいものだ。

この後、採取を行うかどうか未定だが、ソロでどこまで可能か確かめてみたい。

イシュガルド復興は最初からギャザラーのみの参加しか考えていないので、特にクラフターには言及しません。そこそこのガチ禁断はしていますけどね。

潜水艦作りで邪魔された

さて、ここからが記事の本題。

4人以上必須であったカンパニークラフトが5.2からソロでも可能になった。これにより放置していた潜水艦作りに着手したかった。2月の時点で極武器周回を終わらせていたのだが、平日のIN時間が非常に短い為、素材集めさえも手が回らず。

まとまった休みが取れた今回で、先ずは2隻ぐらいを作ろう考えていたのだが、10日のメンテ時間が13時からというのを失念しており、無念の中断。続きは夜にやる形になった。

ところが…こんな時に限って

普通に邪魔をする奴

普通に邪魔をする人間が出て来るものである。

全くギャザクラに興味を持たない人間が、私が地下工房に入ったばっかりに、飛行艇を飛ばしたいと言い出す始末。飛ばした経験も一切無いので、飛ばし方を教えてくれと私に請う始末。その度に作業が中断するので、段々堪忍袋の緒が切れかかってきた…。

「青燐水バレルを使え、このNPCで交換可能」と教え、やっと作業が再開出来ると思った所…

飛ばせねー!!!

「何回出鼻を挫けば気が済むのだ?」と思って聞くと

飛行艇の修理が必須な状態だったのだ…。

案ずるな案ずるな、修理に必要な魔導機械修理材は、カンパニーチェストに入っている筈…

おおい!入っていないぞー!

と叫んだ所

あ、それカンパニーチェストを整理した時に、全部捨てた。

最早、絶句以外の何物でも無い…。

そうこの人、性格的にかなり几帳面であり、整理好きだったりするのだ…。

修理に必要な素材の1つであるダークマターG6を得ようとしたのだが、私が軍票交換したくても潜水艦作りの素材で殆ど消費しているわ、こんな時に限って神龍鯖のマケボではダークマターG6の出品数が、ごく少数だった。

何、この弱り目に祟り目的な展開…?

そこで邪魔する人に「今から他鯖に行ってダークマターG6を買って来い!」と命じて買わせたのである。

多分、ここでの作業中断時間は20分ぐらいと思われる…。

魔導機械修理材を作って修理し、飛行艇も無事に飛ばした。

その後も、邪魔をする人は地下工房に滅多に行かないからその珍しさもあってか、「こんな所に行けるんだー」とか、PTを組んでいたので「潜水艦作りの進捗が進む度に流れるムービーでエモを流したいから、その度に声を掛けてくれ」だの口から先に生まれる怒濤のトーク。

おまけに潜水艦を作っている途中で勝手に「これ制作を中止したら怒る?」と中止させようとする事態に。

邪魔を超え妨害の領域である。

(中止したら)ブチキレるに決まっているだろ!

お喋りなんですよ…この人は

もう今度から1人の時に作ります…。

FF14の傘(パラソル)は悲劇だった

暇を持て余した邪魔をする人はマケボを見て「傘買ってみれば?」と言ってきた。私がフッブート装備で傘のSS撮影をしたいのを知っていたので、黒色である普通のパラソルを60万ギルで購入。

傘の実装には相当な年月を掛けたと聞いたので期待をしたのだが…

あれ?動きのあるエモートが使えないぞ…。表情だけのエモートは可能。

へ?ただ棒立ちでさしているだけ?

極めつけが棒立ちでテレポ、しかもテレポ移動で消えた後、傘が一瞬残る。邪魔する人命名「エンシェントテレポ」!

更に一部の武器が貫通するおまけ付き。

あまりにも酷い傘

ぎゃはははははは!腹いてえええええ!と抱腹絶倒。

邪魔をする人は、特にテレポ移動が笑いのツボにはまったそうで、息が出来ない位笑い転げていましたね。お陰で何回もテレポの寸止めを強要されました…。

傘は非常に期待していただけに、うーん残念。マウント枠だから色々と制約はあるのだろうが、せめて同時に使える動作系のエモが2つばかりあれば、SS撮影する楽しみがあった。勿論、開発陣が実装に苦労したのは重々承知なのだが、グループポーズという機能がある以上、もう少し表現の幅を広げた上で実装して欲しいのが本音だ。

違うんだ!求めていたものは!

ダメージが大きかった為、作業中断時間は約30分以上。

傘が残念な仕様であるのが発覚したので、すっかり意気消沈。潜水艦を作るペースが一気に落ちた…。

それでも何とか…

何とか1隻完成しました

つ…疲れた、約2時間以上掛けて潜水艦を完成させ、1隻出航させた!

だが問題が1つあって

潜水艦名「天才もんち」

名前が「もんちは天才」なのである…。

ついでに飛行艇の名前も紹介

ついでに、飛行艇の船名は前から上記の如くである。

クソブログで、すみません…。

そんな感じの「日常」でした。おわり…。

傘を使って撮影

コメント

タイトルとURLをコピーしました