ff_437.jpgうわああああああー!お友達が9ヶ月振りにINしたー!

という事で、少しFF14プレイのモチベーションを維持した自分だ。メスッテからララに転生し、心機一転で尚且つ、のんびりとプレイするとの事。このお友達は、FF14で最初にお友達となった方で、去年の今頃は、同じ時にお友達となったイケメンタンクの3人で多くのIDを周回していた仲なのだ。バハも半固定みたいな感じで攻略していた。本当、この方は神ヒーラーで尚且つ、心優しい方なので、復帰されて、私は半涙目状態…。

お友達がハルブレに行きたいとの事なので、野良PTを組んで、いざ攻略!参加された、ナイトさんとリューサンは、これまた楽しい方で、道中は雑談しながらの攻略と相成った。うんうん、これぞMMOのあるべき楽しみ方だと思う。MMOの醍醐味は、人との交流。当然、トラブルも発生する事もあるが、それは相性の問題等もあるので、致し方無し。

ただ許せないのは、最早故意に行っているとしか思えない、ギスギスオンライン要素を取り入れる運営と開発だ!お友達も邂逅5層の練習PTを主催し、私も参加したのだが、酷いギスギス状態になり、途中で解散という事態になってしまった。お友達がFF14を去ったのは、これが原因だと思うし、同様のギスギスで多くの人が引退している現状を、本日、オフラインイベントを開催した運営と開発は、如何様に考えているのだろうか?オフラインイベントを開催するのは、大いに結構だが、もう少しユーザーの意見を尊重した上で、今後の開発を行って頂きたい。どんなに宣伝に尽力しても、ゲームの内容が凄惨たるものであれば、まさに絵に描いた餅を宣伝している行為に等しい。

ギミック重視の攻略は止めるべし。エンドコンテンツの数をもっと増やせ。関係無いユーザーをゾディアック作成に巻き込むな。クラフターに代表されるが如くの運要素満載ゲームをどうにかしろ。

宣伝に浮かれていないで、普通のMMOを創造してくれ…。

ファイナルファンタジー14・攻略ブログ