「良くクリア出来たなぁ…」というのが感想。

いきなりCFがしゃきらないイヴァリース

初日に行ってみた!

4.1実装初日にイヴァリースをやってみた。FFT好きな私には、わくわくドキドキのもの!

しかしCFで申請した所、絶望的な時間が提示されたので、最初から出鼻を挫かれた…。

「さて、どうしよう?」と思っていると、PT募集があり、ヒーラー枠が残っていたので、そこのお世話になった。

ラバナスタに向かうぞ!音楽はFFTだけに、テンションが非常に上がった。

そうここまでは、心が弾んでいたのだ…。

最初のボス戦で労力が奪われた

マティウス戦で労力奪われた

FF12で登場したマティウスが最初のボス。FF12は未プレイだが「こんな奴も居たよねー」程度の認識。

「ヒール頑張るぞ!」と腕まくりをして臨戦態勢になる私。

数分後…。

ギミックが分からないので、四方八方、死屍累々の数々。私も死んだし、リザレクを何回掛けても間に合わない。

数回リトライの上、何とか撃破したが、ここで労力が相当取られた…。最初のボスで想定外の悪戦苦闘なだけに、幸先が嫌な予感がしてたまらない…。

ハシュマリム戦で残り1時間…

次のボスはハシュマリム。FFTでは黒幕的な存在で、そのキャラの非情振りが、結構お気に入りだったのと、私は獅子座なので、FF14での登場は嬉しかったり。

そんな嬉しさも、呆気無く木端微塵にされ、至る所に死屍累々が…。

初見なので、全滅は当たり前だと思うが、ギミックで一撃死するのは、介護する立場としては辛いものがある。ただ、ハシュマリムのギミックはマティウスよりも容易では、あったけれども…。

こいつを撃破した時は残り1時間だった。「クリア出来るのか、これは…」と思い、次に進む。

3ボス目は雨宮さんデザインのボス。暗闇になるギミックで3回ぐらいは全滅した。ここから恍惚の人になっていたのでSSは失念。残り時間は、もう20分を切っていた…。

残り3分でアルガスを撃破

ラスボスは、何故か化け物化したアルガス。自アラPTが全滅し、「もう終わりだー!」と感じた。

残り3分で何とか攻略終了!劇的な終わり方だった…!

いや…初見殺しのギミック三昧だけに、この記事を書いた現在、1回しか行っていません。

難儀な事態になったので、楽しみにしていたイヴァリースは、あんまり面白くなかったというのが感想。物語の核心にさえ触れていないのもあるが…。

うーん…残念だが、次回に期待しよう。