えー、先々週の土曜日に、突然PCが昇天してしまい、この1週間全くIN出来ずで悶々としていた。今し方、PCが修理屋さんから戻り、FF14も再度インストールしたのだが、幾つかの「壁」にブチ当たった。「壁」については、私的な備忘録として後日記載するが、PCが昇天した顛末は、記事の最後に記載しよう。2.1パッチに間に合って、助かった。修理屋さんも良い感じの人だったので、次回またお世話になろう。

さて、PC昇天の前日の夜…。白魔のガル武器も入手したものの、まだタコに挑む勇気も無くて、残りのレリクエを放置していたのだが、LCメンバーの1人が「タコ手伝いますよー」と言って頂き、その厚意を有難く受けた。弓に目覚めた学者さん、そして丁度なタイミングでLCリーダーもINされたので「ええい!転落死したら、御免なさい!」と腹をくくって、初めて白魔でタコに挑んだ。

ff_165.jpgあらー?腹をくくったら、嘘みたいに、タコの攻撃を回避していた訳。「白だからペロったら、いけないんだよね」と緊張していたのだが、これぞ案ずるよりも産むが易し、というやつだ。とは言ったものの、ターゲットフォーカスを忘れているし、SS見れば分かると思うが、オーバーケアルまでしでかすという、間抜けさもやっていたのだが、何とか白魔でも参加可能となったので、一安心。

ff_166.jpg黒魔のレリ入手では、タコとの戦いで途中脱落したのだが、今回のは脱落しないで見事レリを入手した。しかもヒーラーとしての入手なので、とてつもない充実感に包まれた!お付き合いして頂いたLCメンバーに感謝しています。特に学者さんは私の事を気遣って頂き、学者で参加して頂きました!毎度の事ですが、このLCメンバーには恵まれていると思います!感謝しています!有難う御座います!

ただこの後に参加したタコで、回復を意識し過ぎてしまい、黒魔の時に受けなかった重みで複数回も被弾してしまったので、重みが来る前にスプリントや、若しくはジャンプで回避する練習をせねば、いけないな、という課題も生じてしまった。頑張ります!

で…レリ入手の討伐時に

ff_167.jpg白魔タコ武器を入手!草が生えているよ!

白魔レリを入手した後、弓レベルを34まで上げて、次は巴術を上げていた。20レベルまで上がった所で飽きたので、白魔でワンパレ、黒魔でタコに挑んだ。そして「後で再度INする」と言い残して、一旦ログアウトし、この記事を書くべくフォトショップでSS加工をしていた。ところが、フォトショップの起動が非常に怪しかったので、慌ててPCを再起動させたのだが、時既に遅かりし!何とHDが物理的に壊れてしまい、Winが起動しなくなってしまったのだ。

ここに来てWinの起動やログアウトも異様に遅かったし、酷い時はブルスクまで出たので、何とかしないと、と思い、奇しくもその土曜日の夜に自分が使用しているサービスのパスワードを記載したメモ帳データーをサブ・サードPCに移行させる予定だった。その矢先に昇天したので、ロドストの日記に取り急ぎな告知も不可となった。せめて、アナログ媒体でパスワードを残しておくべきだった。

ところが弱り目に祟り目とは良く言われたもので、時を同じくして10年間愛用していたプリンタまで昇天!あーあ、10万円近くも散財してしまった…。

 ファイナルファンタジー14・攻略ブログ