これを修正するなよ、よしだー!

拘束コンテンツ「アニマウェポン」キター!

遂に来た…。壮絶なる拘束コンテンツである「アニマウェポン」製作が。そのマゾさに誰もが戦々恐々とする。

しかし、その実情は有り体に言うと

「FF14開発陣のネタ不足とも言える、一種の悲壮感漂うコンテンツ」でもある。

「どうせ、御約束のID周回だろう?」と想像が容易に付くし、実際のアニマも同様の内容と来た。

ところが、今回はアニマウェポン製作時に使用する「素材」の収集手段が多岐に渡っている。これが従来とは少し様相が違う。少しは開発も頭を使ったのであろうか?

アウォークにしたよ!

ともあれ、FCメンのお陰で、数時間で黒武器をアフォークにした!付き合って頂いたフラさん・しおんさん・ガルドさんに感謝!序盤のクリスタルは勿論、省略出来たが、クリスタル収集ついては、後日改めて記事にする。

制限解除出来るIDは徹底的に解除!50IDは概ね10分で攻略。途中でID鯖に入るのが困難な憂き目にも遭ったが、思った程、早々に終了した。

マゾい素材収集開始

お次はマゾい「素材」収集。ノーマルアレキ周回800周以上!と頭を抱え込む事態になっているが、適当にIDを周回したり、蛮族クエをやったり、ノーマルアレキを黙々と周回していると、意外に、揃う揃う。

何よりも嬉しいのは、50・60IDをサブジョブである学者で申請すると、高確率で即シャキとなる!素材収集の際には、有り難い事にジョブ指定が無い。

そんな恩恵を受けているので、実装から2日間程は休みの為、事の次第は順調だった。

これぞ究極のマネーゲーム

宝の地図G6~8から「素材」が出るとの事。お陰で、地図は価格高騰しているが、これは是非、試したい!という事で、フラさんとガルドさんに御協力を依頼。3人居るのでG8で挑戦してみた。

これぞ究極のマネーゲーム

うぎゃあああああ!!!1発目から、でたああああああああ!!!

その後もG8を何枚か消化したが、笑える程、「素材」が出る出る出る!!!やべえええええ!何これ!!!偶然にしても驚天動地とも言える「『素材』出現率」に、全員、驚愕したものだ。

その後1人でG7に挑戦し、4枚空けて「素材」は1個出たと言う…。

究極のマネーゲーム有り難う御座います!

身内で宝の地図を消化して行こうと思う次第だ。これが分かった時点で、一気に気楽モードになったのは、言うまでも無い。

ファイナルファンタジー14・攻略ブログ