去年の今頃は、会社主催によるマラソン大会の準備をしていた。そこで、同僚が仕事をさぼってまで、Tシャツを職場内で制作していたのは、御愛敬。サポートする社員や上長の寛容さには感謝したものだ。

さて、そのマラソンメンバーで、今年も新たなる競技に参加するのだが

参加種目は、レガッタ!

そもそも、レガッタに触れるという経験は稀少もの、という事で、今年はマラソンを蹴っての参加になったらしい。

ところが、参加決定は決まったものの、練習無しで、尚且つ、ぶっつけ本番でレースに参加という凄まじい事態になっている。最も先導者が居るのと、参加メンバーにも経験者が2人も居るという多少の心強さもある。

個性豊かなメンバー、今年は、どんな活躍を見せてくれるのか、応援者の私も楽しみだ。

参加する事に意義があるので、入賞は考えていない。そんな楽しいノリで、今週の土曜日に、レガッタ当日を迎える次第だ。