久々にYモバイルのポケットwifiルーターが、5GBを超えていた…。

ネット開通まで残り1週間

無事に新居に引っ越しをして、1人暮らしを悠々自適に満喫…と思いきや

痛すぎる大出費…

ネット開通するまで1ヶ月も要するというトラップに、はまった!

いやーFF14が全くプレイ出来ないのは、全く問題無いのだが、如何せん、ポケットwifiルーター頼みなので、動画が気軽に閲覧するのが、叶わぬというのが、痛恨の極み。お陰で、滅多に5GBに到達する事は無いのだが、流石に今回は、見事に到達した。

しかし、28日でネットが開通するので、これで漸く、10年と3ヶ月使用していたガラケーとも、決別し、らくらくフォンだが、テザリング可能なスマホにも機種変更済み。ガラケー持ちなくせに、りんご板を所持していたので、ポケットwifiルーターの御厄介になっていたのだ。

スマホ版らくらくフォン購入で8万円も吸い取られ、当然ポケットwifiを解約するので、違約金(確か9500円)も取られるし、その上、近々、PCを組み立てて貰うので(予算10万円)、リアルマネーが恐ろしい程、減り続ける。

イーモバイル時代から使用していたポケットwifiとも、遂に、さらばか…。足掛け約8年間有り難う、としみじみと感傷に浸ってみる。但し、りんご板も相当古いものなので、最近は感度もイマイチな上に、アプリが高確率でフリーズするので、りんご板は、そろそろ、サイト動作確認だけの用途になりそうだ。

ゲームをやらなくなった環境で得た物

閑話休題。

ゲームを全くやらない環境だったので、体調がかなり良くなりつつという、有り難い副産物も得た。

マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ) 

ゲームプレイ日記サイトでこの書籍を紹介するのは、お門違いも甚だしいのだが、かなり戦慄レベルな事が描写されている。オンラインゲームの問題となっているガチャついては、心理学的な立場から解説されているので、なかなか、興味深い。

ちょっとこの本を参考にして、風呂上がり時、PCに触れる前に運動をしたら、何と、運動した後で無いと、PCに向かえない。即ち、運動が「習慣」になってしまった為、結果的に、体調が良くなったという訳。

読むと分かりますが、表紙と中表紙の絵と、本の内容は全然違うのだ(それが寧ろ吹いた)。

ともあれ、ゲームは、やるな!が一番だが、やるとしたら、程々が一番というのが、改めて理解した一冊であった。

因みに、原作者のゆうきゆう先生は、巷間で噂の糖質制限を実践していて、その類いの本も書かれていますが、糖質制限は、古来から米を食していた日本人には、合わないものだと個人的に思っています。効果は絶大らしいですが…。

今年のいろはす討滅戦は大変だった

今年のいろはす討滅戦は大変だった

今年のいろはす討滅戦は大変だった。去年協力してくれた友達が会社を辞めた為、1人で粛々と買い集めていた感じ。

阿呆な事に、サブ垢用まで買ってしまったので、サブキャラがチョコボに乗れるまで、育成でもするか…。

Tiamat鯖に戻ります

相方が引退したので、Shinryu鯖に居る意味が無くなった。4.0ではどうやら、DCシャッフルを行わない噂を聞いたので、一時的にTiamatに戻る予定。シャッフル次第では、Shinryuに戻る事も有り得るかも知れないが、果たしてどうなる事やら!?

ShinryuのFCハウスは、フレさんに託しているので、消滅する懸念は不要だが、4.0は果たして、従来通りの「定食」なのか、どうなのか?「定食」であったら、途中から、お休みも考えている次第。リアルが相変わらず、大変なので…。

しかし、『古事記』に登場する神々の中では、スサノオがダントツで大好きなので、こいつとは、是非、闘ってみたい所だ!

ネット開通まで、しばし、さらば!

では、ネット開通したら、Tiamatに戻りますので、その時は、皆様、宜しくお願い致します!