今年の5月に一部廃線となったJR北海道の江差線。江差~木古内間が廃線となったが、私が江差に行く時には御世話になっていた路線なので、廃線は至極残念に思う。

その中で、最大の難所と呼称されていたのが「吉堀(よしぼり)~神明(しんめい)」間。駅間は約20分で、この道中では渡島と檜山の峠を越える難所でもあるので、周囲の景色はまさに秘境そのもの。そして明かりの無いトンネル。未踏感漂う中を、ディーゼルが懸命に走り抜く。この旅情に浸るのは、今となっては不可…。

神明駅は秘境駅として有名らしい。そう言えば、利用していた時、この駅で乗車していた人は居なかった気がする。