やる事が無くなりました…。

黒のアニマウェポン完成

何時の間にか、黒のアニマウェポン製作が、頓挫していた事に気が付いた。とは言ったものの、既に黒がメインジョブでは無くなった為、リーヴ権が100になった時点で、「虫入りアンバー」を求めて、リーヴを消化する程度にしていたのだ。

そんな遅遅とした進捗状況だったが…

あらああ…遂に完成した模様です

遂に完成した模様!クエ受注してから、ここまで到達するまで、何ヶ月も経過したのか?私は…。

という事で…

ブラックハーンロッド完成!

じじいから、完成した武器を受け取った次第。

どやあああ!

どやああ!ブラックハーンロット、今更ながら、完成!

折角なので、次のクエも受注してみた。

活性化クラスタークエを受注

なるほど、活性化クラスターを50個持ってくれば良いのか?

え?たった…50個?

え…???マジか…???

と言うのは、3.45が実装された当初、使い道が無かった伝承を、活性化クラスターに10個程、交換していたのだ。

更に、クエを受注した際も、これまた伝承が大量にあったので…

50個直ぐに溜まった!

50個の収集は、とても容易だった!

魔科学研究所周回?そんな、ナンセンスな周回なぞ、やる訳が無い。

ツイートでは5日とあるが、実際は6日で…

ブラックハーンロッド・シャープ完成!

ブラックハーンロッド・シャープ完成

いや…完成したのは、喜ばしい事なのだが…その何だ、奇妙な感じは…?

「う○こカタツムリ」みたいな感じ

まるで、それは「う○こカタツムリ(可愛いよね)」みたいな感じ。

つまり簡単過ぎて、状況が理解出来ない訳だ。私達はどんだけ、マゾいのに慣れているんだろうか?

学者のアニマウェポン製作に着手

と…あっさりやる事がなくなり、途方に暮れた。おまけにマケでの売り上げも、回転率が悪いのも手伝って、3.5が来るまで、休憩すべきかどうか、悩んだ。

休憩タイムが必要かな?

ギャザクラがメインジョブな私もアレキ天動零式は2層までクリアしている。パッチは充分に消化した。うん、そろそろ、休憩すべき潮時なのか?

長考中…

しばらく、長考してみた…。

あっ!閃いた!

おし、閃いたぞ!学者のアニマウェポン製作を再開しよう!勿論、暇潰し程度に消化しよう。

実は学者のアニマウェポンは「謎めいた~」の所で止まっていたのだ。既に、かの素材は収集終了したので、それに付随した生産品を用意するだけだった。抜け目なく、「アラグの絶霊油」も用意済みなので、最新のアニマウェポンであるシャープ製作に追い付くのだ。

暁光の霊砂がネックだった

付随の生産品には素材として暁光の霊砂があるが、現在持ちギルが心許ないので、自力で、調達した。ところが、これが思いの他、大変であった。

久々の蒐集!

お願いします!暁光の霊砂を是非欲しいので、それに見合った、蒐集品質で!と念じながら、蒐集と精選に勤しんだ。

出ない!

出ない!!!

出ない!!!

場所を変えても出ない!!!

やっと出た…

と…絶叫する事、何時間経過で、必要数の暁光の霊砂を調達。運要素はこれだから、困る…。

NQで良いので、生産は気楽

付随品もNQで可能になったのは、非常に助かる。

しかも残りの素材は予め、所持していたので、出費は手痛くなった。

素材全て調達収量!

素材を無事に調達終了!「謎めいた~」が20個になっているが、実はこの時、10個に緩和されたのを、知らなかった。

受諾クエが分からない

最も、受諾すべきクエが分からずだったので、wikiサイトを慌てて、探した…。

うーん、イケメンである

うむ…イケメンである(と私は思っている)。

とっとと次のクエも終了させ…

こちらは、1分で終了させ…

無事にシャープ製作に漕ぎ着けた

無事にシャープ製作に漕ぎ着けたのであった。

まぁ、ゆっくりとやりますよ。


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキングへ