適当に箇条書きな内容…。

いえ…本当はネタが1つ他にあったんですけど、SSを探す段階で、詰まっていたと言う…。

近状報告

やぁ、元気にしていたかい!

やぁ!元気にしていたかい!

リアルが悲惨の極致になっていたディンギルだよ!

という事でお久し振りな日記になってしまった。2週間程、零式には愚か、トークンの収集さえも、まともに消化していなかったのだが、週末から、ぼちぼち程度で、再開している。故にこれと言って記載すべき事は無いのだが、敢えて、適当に列挙してみる。

黒武器、ブラックハーンロッド完成

黒のAW武器、完成(まだ続く)

AWを全然やっていなくて、戦闘系トークンは全て、クラフターの素材につぎ込んでいた遅遅さ。それでも、リーヴ権がカンストしていたので、「虫入りアンバー」を取った時ぐらいに、戦闘系トークンをAW用に回した。それでも「ブラックハーンロッド」が一応完成したのだから、自分的には驚いている。

既に黒は殆ど稼働させていない状態なのだが、折角なので、次の段階であるAWの続きに着手した。パッチ3.4から追加された製造過程は、すこぶる簡単なので、途中で止まっている学者のAWを再開しようかと考えている。昨日クエを受注したのだが、活性化クラスターは20個まで集まった。のんびりやろう…。

占星術師は難しい…

占星術師は難しい…

暇潰しで占星術師のレベル上げを行っている。カードの管理が思いの他大変だ。先日は8人コンテンツに初めて挑戦したが、思う様にカードが出ずで、緒戦としては消化不良な形で終了した。特に、ハルオーネの槍の効果が未だに理解出来なくて、「ヒーラーである自分が適所かな?」程度。

零式では学者以外にも占星術師を出せれば…と軽い気持ちでレベル上げを考えていたが、今の実力では、到底無理だと悟っている…。しかし、3.5で追加される、24人レイドでは、占星術師で行こうと考えている次第だ。

3.4のエキルレIDは、おまとめが主流

エキルレ2つのIDは、おまとめが主流

3.4で追加された新ID、「峻厳渓谷:ゼルファトル」と「稀書回収:グブラ幻想図書館ハード」。道中の雑魚が非常に弱い為、早々におまとめが主流になった。私は学者なので、セレネたんに手動ヒールさせるだけというお手軽さ。珍しくクルセ学者になっている。殲滅速度の速いPTだと、15分(早い時は13分)程度で終了。上のSSでは、ベヒーモスがメテオを詠唱する前に終了と来たものだ。

ただ図書館に関して言うと、2ボス目の終了直後に於ける最初の雑魚は、その場で倒した上で、残りをまとめた方が、安定する。最後まで、まとめられると、痛い攻撃も相成って、本体も回復メインに偏ってしまう故に…。

まとめ推奨的な記事になってしまいましたが、勿論、不慣れなタンクさんは、無理して、おまとめしなくても結構ですよ!そこは誤解しないで下さいね!

実は耐性持ちです

ff_920

コテハンで精力的に活動している、もんち君の相方をやっているが故に、何故か私の名前まで出てくるという珍現象が起こっている。実は一番最初にプレイしたMMOでも一緒に遊んでいた人が、掲示板には日常茶飯事だった関係で、その類いには耐性があるのだ。名前が出ても「あらー、名前出して頂きまして、有り難う御座います」な感じ。

なので、私の名前を仮に出しても、もんち君には当然の事、私的にはダメージを受けない事を明記しておこう。

ふう…今回は近状報告な日記で、お粗末様でした…。


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んっ?気が付いてしまたのか…。気味悪いSSがこの先にあるんだよ。

自己責任で見て下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわ!後悔しても知らないよ!

それなら、見せてあげますわ。

 

 

 

腐女子の世界ですな

どうせなら、裸で撮影すれば良かったな(爆死)!