久々に戦闘を行っている次第だ。

女神ソフィア討滅戦に向けて

パッチ3.4の情報も、断続的に公開され、それに向けて色々と準備している人が、多いと思う。かくして言う私も、その1人で、私の場合は、殆ど戦闘をやらないので、5分程度で終了する討滅戦に参加して、戦闘感覚を取り戻している。

雑魚学者、出陣!

何故なら、パッチ3.4から、恐らく、バハの邂逅編以来だろうか。討滅戦をヒーラーで参加する事になるので、ヒーラーとして、8人PTの感覚も養いたい気持ちがあるからだ。

諸々の討滅戦に参加したのだが…

ジェイル壊して下さい…

ジェイルをガン無視されて、1人だけ死んでいたり…。

この後、阿鼻叫喚の地獄絵図になったのは、お察しの通りである。

極ビスでは、ありきたりの光景

極ビスでは、2回目の核の後、PTメンバーが普通に落ちて、半壊が多発

結構、一発で核破壊を過信して、そのまま、待機している人多い印象…。

雑魚学者なので…

青色吐息になる…

半壊されると、青色吐息になる…。

お願いですから、ビスの核破壊では、過信は禁物ですよ!

お陰で、その賜物として

鳥をゲット”!

鳥を2体ゲットした。

ソフィア戦を見てみる

さて、女神ソフィア戦をPLLで、軽く見た。

色黒の東洋女性な感じ

オリジナルSFC版FF6のとは、対照的な印象。色黒で東洋系の女性的な容姿だ。

容姿的には、問題無いのだが

おっぱい、小せええええええよおおおお!

ダメだ!どんなに露出度が高くても、おっぱいが小さければ、本末転倒だぞ!!!

せめて…

これぐらいの、おっぱいで宜しく!

セイレーン様並の、デカおっぱいにして貰いたかったぜ!

そんな事は、どうでも良いですね、すみません…。

サンダー系は健在

オリジナルSFC版FF6では、サンダー系の攻撃を主体に、状態異常攻撃が、嫌らしく、相当苦戦した記憶がある。しかも状態異常防止のアクセを装備すると、その効果を逆手に取った悲惨の極致にもなる。

「ふむ…ヒーラーゲーなのかな?」と考えていたのだが…

天秤ギミックかな?

どうやら「天秤の傾きに応じて、然るべき位置に居ないと、落ちる仕様」とも解釈可能なギミックが公開されていた。ギミックは、飽くまでも予想の域なのだが、確かに理屈が分かると極ニーズよりも簡単かも知れぬ。

新竜鯖は幸いにも、旬の時には、0時過ぎでもPT募集があり、そのお陰で、極ニーズでは、何回も助けられた。更にこの日記を書いている明日から、会社の勤務地が変わる関係で、平日はIN時間が短くなるのは、必定だが、休みの日に、頑張って早々にクリアしたいものである。希望武器は、学者と戦士かな?残りの武器は取れたら取る感じ。

ところで…おもむろに、自分のILを見てみると…

やばくない?私のIL…

うわっ…私のIL低過ぎ…

IL220新式アクセだらけなので、ILが低い事が判明。

新式をすぐに入手となるか、どうか不安である…。


FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキングへ