まさかツインタニアがこんな事になるとは…。

バハ邂逅5層、ツインタニアを戦士と学者で攻略成功!

ツインタニアをペア攻略成功!

悲願成就!遂にこの日がやって来た!

誰も見ていない生放送編は、こちらです→Naokiの挑戦状≪ゲームで一番面白い≫(と思う人もいる feat.V

長かった、ここまで到達するのに…。ドレッド&ツイスターフェーズで詰んでしまい、ペア攻略が絶望と感じ、暫くの間、放置していたのだ。

しかもこの日は、私の集中力が途中で途切れてしまったので、ツイスターで自爆する回数が多かった。ツイスターの即死ギミックは、慣れている人間でも恐怖の対象である…。

「制限解除をし、その上、ILが高くなったから攻略可能」と言われれば、それに終始してしまうが、縛りプレイで攻略した事に意義があるのだ。

という事で再度挑戦!

一番の鬼門、フェーズ:ドレッド・ツイスター

鬼門フェーズも手慣れたもの。まぁここはタンク様頼みだけれども。

11分33秒でクリア

2回目のクリア時間は、11分33秒と大幅に短縮された!

「悲報:ツインタニア雑魚化」のお知らせです…。

さらに慣れると…

玉に延々追尾された…

魔力爆散を2体飛ばしてくれた(しかも爆笑している)タンク様を恨む…。

魔力爆散は制限解除してもIL220の学者でさえ6000ダメージ食らうのだ…。痛い痛い…。

ともあれ、バハ邂逅編は、全階層、戦士と学者のペアで踏破したのである!

侵攻1層、ラフレシアに挑戦!

何故か侵攻1層に居る2人

 何故か侵攻編も同様のペア攻略をする話になったので、侵攻1層に挑戦!

ラフレシア、いきなり最終フェーズに到達!

緒戦からラフレシア、最終フェーズに到達!

しかしこの2人、すっかりギミックを忘れていたので、2回目以降は、ギミックを理解しつつ、「あーだ、こーだ」と言いながら、攻略を続けた。可能な限り、捕食されない様にする事、ハチが湧いたら速攻で討伐する事、最終フェーズは、ゴリ押しする事…等々。

おー行ける行ける!

おー行ける、行ける!

何とあっさり、侵攻1層ペア攻略

あっさりと、侵攻1層、ラフレシアを攻略してしまった!

瀕死になり掛けているのは、討伐間際にアシッドレインを食らった為である。邂逅5層の様に難儀するのを覚悟していただけに、少々拍子抜けしたのだが、ハイアラレプリカの素材が貰えて、嬉しい!

そして侵攻2層…

侵攻2層で絶望中…

これは学者である私頼み階層…。誘導もさる事ながら、MOBの攻撃が痛過ぎるので、只今、絶望と言う名の下の思案投げ首…。妖精さんも溶けていたので、研究せねば!

極シリーズのペア攻略進捗

真アルテマウェポンで譜面ゲット

戦士と学者の極シリーズ攻略は、順調。お陰で、越える力無しで攻略出来る討滅戦も増えてきたものだ。

どうしても攻略出来ないのが、「闘神オーディン討滅戦」。敗因の理由は実にシンプルであって「越える力が無い」という…。

後は「ラムウ討滅戦」。学者ソロで攻略可能らしいが、これに至っては、越える力MAXでも時間切れになるという凄惨さ…。ラムウは研究の余地があると思う。

あ…「善王モグ」も未攻略でありました。

極シヴァもペア攻略済み

ついでに極シヴァもペア攻略を果たし、2回目もスムーズ。タンク様が、唯一タンクが出来ないコンテンツなので、2回目は、ギミックの理解に付き合ったのだが、短時間で習得していた。

「習得早いよ!」と聞いたら、「長い間、FEZやっているから、状況を直ぐに理解するのは、得意」と答えていた。納得!

まだまだ、ペア攻略の道は続きます。